子どもの本

 息子の部屋の本棚には妻が子どもの頃に読んでいた本がびっしり入っていて、受験のための本を入れる隙間がなかった。あっても息子の作ったプラモデルが入っているという始末で(笑)、いたしかたなく、妻の本は処分し、息子の勉強書籍を入れるようにした。

 妻とも話し合って、なにぶん古い本なのでブックオフに売るわけにもいかず、処分をすることにしたのだが、考えると、私は子どもの頃は漫画以外の本は読まない子どもだったので、そういう子ども向けの本をしっかりと読んだことがない(恥)。で、処分する前に自分でも読もうかなと思って、読み始めるとこれがおもしろい。40分くらいで一冊読み終わるので、気分転換には最高だし、昔の本の品の良さを感じることができる。はじめてシューマンの奥さん、クララ・シューマンの話も知り、純粋にすごいなと思った。

 

子どもの本を読むだけで、忘れていた子どもの頃に戻れる気がした。

Remove all ads