iPhone 6の日本語フォントが残念

  以前から、iPhoneを英語環境で使っている。時にそれを学生に勧めてたり、おじさんたちに勧めて、英語を学ぶにではなく、英語で何かをするきっかけにして欲しいと話している。英語環境にしてもAppleはマルチ言語対応なので日本語の読み書きは問題なくできる。
 iPhone 5sまでは英語環境下での日本語フォントも日本語の環境下での日本語フォントも同じものであったので違和感は全くなかった。ところが、iPhone6にしたところ、そのフォントが変わった。正直、美しくないのだ。
f:id:msasaki0418:20141012090432j:plain
参考までにiPhone5sの写真が下だ。
f:id:msasaki0418:20141012090631j:plain
微妙なようだが、感覚的な違いがわかってもらえると思う。
 もちろん、日本語環境にすれば、日本語のヒラギノフォントになるので、こんな不満を感じる必要はないのだが、慣れというのは恐ろしいもので、なんとなく英語環境の方が見た目に心地がいいので、これで使いたい。
 さて、では、日本語フォントをとるか?英語環境をとるか?当分は英語環境で使っていき、フォントは目が慣れるのを期待するしかないと思っている。フォントにうるさかったJobsに訴えたかったな(苦笑)。