アクセス数の不思議

 このブログのアクセス数がだいたい一桁なので、炎上の心配もなく、安心してかけると書いたのは数日前のこと。ところが、このアクセス数については、ブログを、iPhone, iPadについて書くと、そのときだけアクセス数が伸びるのだ。きっと、サーチエンジンの中のiPhone, iPadの項目でこのブログが検索された結果なのかもしれない。通常ならば、コアの読者が10名前後なのだが、昨日はアクセスがその2倍。やはりiPad Air2をタイトルに入れたからなのだろう。

 アクセス数がすべてではない。温かい応援をしてくれる人はいるもので、よかったと☆印をつけてくれる人もいれば、読者として登録してくれる人もいる。嬉しいし、頑張ろうかなという気になる。

 誰かに評価されて、やりがいを感じることでさらに、前進して、新しいことにも挑戦しようかなと思うし、また継続することの大切さを痛感する。学生に伝えたいことは、実はこういうことなのかもしれない。