iPad Air 2 到着

 昨日、iPad Air 2が届いた。金色の背面が美しい。触った第一印象はやはり、薄い!ということだ。そして、数値ではたいしたことのない軽量化だが、実感としてはやはり前作よりも軽いということがわかる。なによりも、iPad mini retinaよりも画面の大きさはやはり正義だ。

 画面と言えば、今回は映り込みの防止処理がコーティングでされているために、電子書籍の読みやすさが格段にいい。今まではどうしても自分の不細工な顔が映り込んで気になっていたが、これで文字の世界に浸れる気がする。

 一緒に新しいスマートカバーを購入したが、いささかがっかりなのが、ケースの深さだ。はめたときに少しばかり周囲の高さが高い。ベストフィットではない。どうも、深さは前作と同じで、カメラ位置やボタンの位置の調整をしただけだと思われる。本体をケースにはめると、本体がすこし、埋もれる感覚になるのはなんとも残念だ。

 今回はCellular のSIM フリーモデルを購入した。今使っているSoftbankiPad mini retinaのSIMを入れて使うことはできるだろうか?物理的に使っても、Softbankは「そりゃ、あかんよ」と言わないだろうか。そこだけが気になる。

f:id:msasaki0418:20141024051046j:plain