iPadとiOS 8.1の問題なのか?

 授業では、iPad mini retinaを使い、Apple TVのAir Playを使って、PDF画像を見せたり、Keynoteのスライドを見せたり、あるいはPingPongというクリッカーのようなアプリを投影して、解答を共有している。またお絵かきアプリを使って、黒板代わりにもしているので、教室のどこにいても、説明ができるので、いちいち黒板まで戻る必要もないし、手がチョークで汚れる必要もない。大変便利である。

 ところが、この便利さもなかなか一筋縄ではいかない。iPad mini retinaApple TVの接続が切れることが多くなっており、さらに一度切れると、なかなか復活しないのである。昨日も一度切れて、再び接続しようとしても、できない。iPad mini retina上ではWIFIBluetoothもon担っているし、Apple TVをつかむようには見えるが、ミラーリングの画面がいっこうに出てこない。しかたなくiPadを再起動して、ようやく復活した。

 実は3限が終わって、4限で再びiPad mini retinaを使って、PingPongを使おうとしてラ、今度は画面が真っ白になったままうんともすんともいわない。他のアプリをKillして、メモリーを解放してもうまくいかず、やはり再起動で何とかできた。どうもiOS8にしてから、こういった問題が多くなった気がする。メモリーの問題なんだろうか?

 ところが、iPhone6の場合でも上述のApple TVとの接続の問題が発生した。これはハードと言うよりもiOS8.1の問題なのかもしれないと危惧している。