悩みは尽きない

  昨日、初めて授業でiPhone6  plus を使った。本来ここにあるべきSIMはiPhone6に入れているのだが、授業時にSIMを入れ替えた。しかも学生が少テストを行っている間に教卓で。
  授業ではApple TV をpeer to peer で使っている。そのため、WIFIを使ってインターネットに接続するためにはどうしてもLTEの回線に頼らざるを得ない。授業ではPing-pongというクラッカーアプリを入れて、学生の回答をみんなで見ながら学習をしているので、ネット環境が必要になる。
 今までは、これをiPad mini retina のcellularモデルで行っていたが、実はこれに一つの問題がある。プロジェクターに投影するとiPadの画像は縦方向の解像度に調整されるので、全体的に小さくなってしまうのだ。
 それを解決したのがiPhone6だった。回線も使えるし、プロジェクターに投影した画像は横にフルに表示されて見やすい。快適な…はずなのだが、ここにも問題がある。授業ではPDFにしてある教科書を投影して具体的な箇所に印をつけて説明するのだが、波面が小さくてうまく書き込めない。
   そのようなもろもろの問題の最終解決策がiPhone6 plusなのだ。iPad mini retinaとiPhone6の問題を解決してくれる。しかし、私の運用法でどうしても冒頭のいうなSIMの付け替え作業だけが必要になる。
 
  授業が終わり、SIMをiPhone6に戻すと、今度は、様々なメッセージが現れた。要するに、iMessageでこの電話番号を使うのかというのだ。しかも、このメッセージときたら他に使っているのiOSデバイスにすべて現れる。うーん、面倒だ。じゃあ、どうするんだ?もう一つSIMを購入するか?悩みは尽きない。