今年の読書量

  本を読み終えるたびに、何をいつ読み終わったかを記録している。今年読み終わった本は今日までで、50冊。明日までに今読みかけの本を読了するだろうから、51冊にはなるだろう。
  実は、そのほかにも読みかけの本が数冊ある。本を読むときは何冊も同時並行して読むので、進度の進む本もあるし、停滞する本もある。和書であれば、スイスイと読んでしまい、新書なら2時間もあれば読み終えるのだが、さすがに洋書となると進度は落ちる。それでも、すべてを理解しようとせず、半分くらいわかればいいやと割り切ってからは洋書も読む速度はずいぶんと上がった。特に専門分野の関連本は前提知識もあるので、速くなったと思う。 本と言っても小説はほとんど読まない。主に知識を広げるための読書だ。それでも、源氏物語を一冊読み、4冊目の途中までいった。なんとなく、クリスタルは二日でオリジナルと33年後のなんとなく、クリスタルまで一気読みをした。反対に専門分野の本は考えながら読み進むので、進まない。 紙の書籍も電子書籍も含めて1週間に一冊のペースを超えたことは良しとしよう。来年はこのペースをもう少し上げて、目標を100冊と設定してみようと思う。さて、できるかな?(笑)