出会いと別れ

  今年も今日で終わる。今年一年を振り返ると、いろいろな出会いと別れがあった。毎年のことながら、新たに担当する学生との出会いは刺激的だ。自分にはない考え方や意見に遭遇して、時に感銘し、時に困惑する。しかし、それはいつだって自分にはないものとの遭遇だ。
  仕事や、プライベートでの出会いもいろいろあった。時に励まされ、時に励まし、言葉を交わしながら、自分が成長する糧をいただいていた。自分だけではなく、お互いに刺激し合って、成長できる相手との出会いは人生の中でそう滅多にあることではないだろう。
  別れもあった。今年は永遠の別れをしなければならないことがいろいろあった。涙がこぼれて、抑えられずに泣いた。出会いがあれば同じ数だけ別れがあるとは頭でわかっていても、やはりつらい。それが二度と会えない別れであればなおさらだ。
   こうして、出会い、別れて、一年が過ぎる。今日は2014年に別れを告げる日、そして明日は2015年に出会う日だ。