事始め

  今日は事始め。元旦は何もしないという日だから今日行うことがすべての事始めになるようだ。だから、初売りは本来なら今日からだし、今夜見る夢が初夢ということになる。
  ところが、最近は元旦からスーパーも営業しているし、宅配もされる。消費者としては便利で助かるのだが、なんとなくこれでいいのかなと思うこともある。消費者優先は商売の基本だけれど、だからといって、商売をする側が過度な負担になるのはどうなのだろう。
  30年前にイギリスに短期留学をしたときに日曜日に商店はすべてしまったことに驚いたし、11年前にシドニーに一年滞在していたときにもお店はレストランなどを除いて6時に閉店することに驚いた。確かに消費者としては、不便なのだが、こんなものかと慣れてしまえば、さほど不便を感じない。日本全体がもう少しオンとオフをしっかり取れるように取れるといいのだが、そうも言っていられない大人の事情もよくわかる。
  こんなことを書きながら、さて、原稿の手直しとパソコンに向かう自分も、オフが取り切れないようだ。
Remove all ads