気づけばいつも

  毎晩寝る前に、スマホでネットを見ている。多くはウェブニュースやテクノロジー関連のページを見るのが楽しい。本当は睡眠前に、スマホを見るのは体によくない。ブルーライトを睡眠前に浴びると眠りが浅くなるからだそうだ。
  とはいえ、アマゾンでタイムセールに何が出ているかとか、新製品の情報はないかとか、新しいアプリの使い方はないかとか、寝る前の楽しいひとときは代え難い。
   ところが、気づくと最近は、オークションサイトをつい見てしまう。もう一つiPhone6 plusが欲しいなと思って、中古でもいいものがあるだろうかと、ついつい覗いてしまうのだ。もちろん、お小遣いではすぐに購入もできず、「万一、これを購入したら、どうやって金策しよう?」などと案じ、結局は、「やっぱり、買えないなあ〜」と結論付けては眠りに入ってしまうのである。
   バカなルーティーンなのだが、日常の様々な心配事を忘れて、自分の物欲に浸る。これはきっと孤独のグルメの一人食欲没頭に通じるものがあるかもしれない(笑)。