眠りの深さ

  この数日、アルコールを抜いている。家族にインフルエンザ患者が出て、いざというときには、車で搬送と思い、抜いている。たまには休肝日が続くのも良いと思っているのだが、一つだけ良いような、悪いようなことがある。
  それは睡眠が深くなって、朝起きられないということだ。お酒を飲んだ翌日はだいたい朝の4時から5時にはシャキッと目が覚めるのに、このお酒を抜いている期間は、どれほど寝ても、目が覚めない。
  よく深酒をしたときに睡眠が浅いことを経験したことがある人もいるだろう。実はお酒を飲んだ夜は軽くその状態なんだと思う。亡くなった母が毎晩ビールを飲んでいたが、飲まないと早朝に起きて仕事ができないと言っていた意味がよくわかる。
  眠りが浅くて、疲れ気味だという方、お酒を抜くだけで、眠りは深くなりますよ。
Remove all ads