キャンプ中の端末

  昨日は宮崎出張中のデバイスをどうするか考えて、あれこれいじくった挙句に、電話はiPhone6 plusとして、iPad miniの役割を担わせることとした。メインはiPad Air2で、普段はMacBook Proでやり取りするメールの設定などを行った。基本的にiPadブラウザーで何かを作るならMacBookと使い分けの特徴があるが、今回は1週間ちょっと、どこまでiPadだけでこなせるか試してみようと思う。
  今回は学生たちは野球漬けだが、私は原稿漬けなのである。彼らはビールを打つが、私はキーボードを打ちまくる。当然外付けキーボードは必須なのでここでも報告したロジテックのキーボードを持参する。どれほどストレスを感じないで文字が打てるだろうか。
  パソコンのように同一画面で資料を見ながら原稿を打つということができないので、小さいながらもiPone6 plusで資料を表示しつつ、原稿が作成できればと思う。しかしそうなるとiPhone6 plusをうまく立てかける必要がある。そこで、昨夜寝る前にスマホタブレット用のAnker製のスタンドをAmazonでポチッとした。準備は着々である。まあ、国内なので、最悪足りないものがあれば、Amazonでポチッとすればいいか?!(笑)。