One Note

 昨日アナログの方が整理がつくんじゃないかと書いたのだが、今日、ネットを見ていてMicrosoftのOne Noteの記事を見つけた。このソフトは以前ちょっとだけ使っていたことがあるが、上手く利用イメージ間つかめなかったのだが、記事を読むと、どうも、iPadで利用するのに最適なようだ。要するにキーボード入力も手書きも画像も同じページに貼り付けられるということで、それがパソコンとも同期できるということらしい。
  なるほど、この手もあるなと思う。ただし、アナログのノートの圧倒的なメリットがある。それが使用までの速さだ。どうしてもアプリは使うまでにちょっとした時間がかかる。たとえ数十秒の話であっても、体感の時間差があるのだ。とはいえ、同期などのデータ保持にはメリットもあるし、しばらくは平行して使ってみようかなと思う。ここでもいずれ使用感を報告することにしよう。それにしても、オフィスアプリを無料です提供するMicrosoftの太っ腹には頭が下がる。
Remove all ads