一人飲み

 昨晩は帰り際に偶然同僚と一緒になり、急遽伏見の居酒屋に行った。すごいところで、大きなテーブルを見知らぬ人々が囲み飲む。おつまみはお皿に用意されている様々なものを勝手にとってきて、精算は回転寿司のようにその皿の枚数で計算するのだそうだ。我々も話をしているうちにお向かいの男性と会話をするようになったが、「あなたたちの話は知的なこともそうでないこともあるし、一人だけスーツで他はノーネクタイでどんな仕事なの?」と突っ込みを入れられてしまった(笑)。「二人は開発で、私は営業なんですよ。IT系の企業なんですけどね」なんてうそぶく。まあ、飲み屋はそれでいい(笑)。ちなみに、その飲み屋で日本酒を飲んだが、なんと樽酒。ものすごく良い香りでついつい4合も一人で飲んでしまう(笑)。

 そこで二次会に行かずに帰宅するつもりで、地下鉄に乗り、地元の駅に着いて、とぽとぽと歩いたのだが、途中、最近オープンした気になるワインバーにふと入ってしまった。一人で飲み屋は滅多にしないのだが、なんとなく飲み足りなくて(すでに4合の日本酒が入っているのに)、赤ワインをグラスに2杯と、スパークリングを締めで一杯。おつまみはセットで、生ハム、ブリスケッタ、ベーコン。締めにパスタをいただいた。春のパスタなのだなと思ったのは筍が入っていたことだ。若い夫婦で切り盛りしている店は上品で、落ち着いていて、それでいておいしい。近所に住む友人たちを早速引き連れて行こうと思う。

Remove all ads