世代差

 昨日の授業でhardware storeの日本語の意味を聞いたら、ホームセンターよう答が返ってきた。確かに、今はその表現の方が合うのだろう。しかし、私の世代では金物屋という言葉が頭にあるのだ。
  考えてみれば、今時小売の金物屋を見かけることはすっかりなくなった。確かにハンマーとか釘とか、そのような工具を買いに行くのはホームセンターと呼ばれる量販店になってしまった。社会の変化と意味や語彙の変化をこうして改めて実感することができたわけだ。
   我々の上の世代の言葉が古臭いと思っていたのがつい先日のように思っていたけれど、あっという間に、自分が使う言葉の方が古臭いと言われるようになってしまったなんて、ちょっとした浦島太郎気分なのである。
Remove all ads