Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

朝の悲鳴

 今朝は悲鳴で目が覚めた。悲鳴といっても自分の悲鳴だから始末が悪い。朝、足がつり、そのあまりの痛さに自分で声を上げてしまったのだ。
  同僚に言わせると足がつるのは運動不足らしい。確かに学内を歩く以外に運動らしい運動はこの数年していない。以前は週に2日くらいはプールに通っていたのが夢のようだ。
  足がつるのは決まって右足のふくらはぎなのだが、こういうものも癖になっているのだろうか?兎にも角にも心臓の筋肉がつることだけは無いように祈ろう。
Remove all ads