Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

プロの力

 今、研究中のトピックついて、いい研究書があることがわかった。早速、アマゾンで購入しようかと思ったものの、なんと取り扱いをしていないとのこと。仕方なく、図書館で検索するも、本学の図書館にはなく、提携先の大学から借りることとなった。

 ところが、借りられる期間が10日ほど。全部読み切るには厚すぎて、必要なところだけを拾い読みするしかないのかと諦めていたところに、出入りの本屋さんがひょこっと研究室に挨拶に来てくれた。まあ、ダメ元と思い、その本が取り寄せられるかどうか尋ねて、あれば取り寄せてくださいとお願いした。出版元のHPでもほとんど扱っていないような感じだったので、ダメだろうなと諦めながらの注文だった。

 しかしである。やはりプロはすごい。どこでどうしたのかわからないが、なんとその本が入ったのである。これでいつでも読めるし、線も引ける。今はアマゾンの方が洋書などは安く手に入るが、和書はやはりプロの本屋さんの力とノウハウがまだまだ勝ると感嘆させられた。どんな世界でも長年の経験とノウハウの積み重ねは貴重で力強いものだと改めて認識したのである。

Remove all ads