Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

母を超える

 きょうは母の命日だ。亡くなって23年になる。亡くなった時は52歳で今の私の年だった。つまり、今日で私は母の人生を超えたわけだ。この一年、自分は母の年齢を超えて生きられるのかと不安な思いがあった。ガンで亡くなった母の遺伝子を継ぐものとして、ガンの危険性があるのではと心のどこかで不安がよぎっていたからだ。あの日私の手を握りながら息を引き取った母。今は天国から見守ってくれているのだろうが、息子の情けなさを嘆いているかもしれない(苦笑)。
 でも、今日で超えた。次の目標は父になるのだろうが、80を超えて元気な父を超えらるとはさすがに思わない(笑)。
Remove all ads