iPad Proを使った採点方法

 昨日はある授業で試験を行った。コンピュータを使い、メールで解答をさせるので、当然ネットを使うことになり、定期試験の規則には当てはまらない。そこで、最後の授業内で試験とした。試験は教科書もネットも辞書も全て参照可という試験だったが、それだけに学生たちには難しかったかもしれない。

 さて、解答はメールで送らせたので解答用紙はない。画面上で見ながらもいいのだが、採点記録を残したい。そうしたらいいだろうと思って、閃いた。学生たちのメールの画面をキャプチャーして、それをPDFファイルとして保存。そのファイルをGoodnotes4にインポートして、Apple Pencilでチェックをしながら採点をした。これなら、どこで加点か減点かを記録できるので、あとで見直しもできる。ペーパーレスというほどかっこいいものではない、アナログの方法かもしれないが、ひとつのやり方だろうと思う。似たようなやり方は、以前教育関係のExpoでどこかの企業がやっていたが、大掛かりなシステム導入が必要だったと思う。また価格も高かったように記憶している。しかし、iPad Proを使えば、個人のレベルでこういうことができるようになったというのは大きいんじゃないだろうか。