Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

マフラーの悲劇再び

 誰にでも傘を無くしたとか、どこかに置き忘れて記憶がないという経験はあるだろう。特に酒を飲んだ後は記憶も不確かだし、傘は天気が変わると忘れてしまいがちだ。私はどういうわけか傘を置き忘れるという経験はあまりない。今までに起き忘れた傘記憶は1本だけだ。
 ところが、マフラーとなると話が変わる、2、3年に1本は無くしてしまうのだ。なぜかマフラーに嫌われて逃げられてしまう。一昨年にも無くしたばかりなのに、また昨夜無くしてしまった。昨晩は中学時代の友人と一緒に飲んだ後に10時くらいには帰宅したのだが、今日になってマフラーがないことに気づいた。心当たりは当たったがない。また逃げられたのだ。
  マフラーなしというわけにもいかないし、かえって今の季節の方が在庫処分で安いだろうと思い、ネットで注文した。今度はわかりやすいように少し明るめの色にしてみた。

もしも、この ブログを読んでいる方で私とお酒を飲むことがあったら、お願いですから、マフラーの事も気にかけてください(笑)。お願いします!