ケース替え

 iPhone6sのケースを替えた。今まで純正の赤いレザーケースを使っていたが、汗による油汚れと一部革がめくれてきたので、思い切って変えた。今度のケースは手帳型なのだが、特徴は革とiPhoneを柔らかいプラスチックのような素材で密着させるということ。ここでも紹介したバンカーリングを密着させるのと同じ方法だ。おかげで、iPhone6sを囲い込むようなケースも付いておらず、薄く軽い仕上がりになっている。色は黒かダークブルーしか選べなかったので、ダークブルーとした。無料でイニシャルがつけられるとのことだったので、おしゃれなボルドーでイニシャルを入れてみた。

 今までは運気が上がるように赤い色を好んでつけていたけれど、今はiPhone6sがローズゴールドで金と赤の要素を含んでいるので、今回から、大人のおとなしい色に回帰してみた。いまのところ、薄さも革の香りも心地よい。

f:id:msasaki0418:20160604065507j:plain

Remove all ads