体の芯から

体の芯から、と書くと温まるとか、休まると人は想像するだろうが、いや、違うのだ。体の芯から力が抜けるほど疲れている。このところの追い込みのため、朝は4時に起床し、データとにらめっこをした後に出勤して、通常業務を行う。最近は仕事でもいろいろと心理的に追い込まれる事案も多く、研究室で研究ができない。変な話だが、机にじっと座る時間も心の余裕も確保できていない状態だ。そうだ!学期末試験もつくらなければ!

 もちろん、7月末になればちょっとは落ち着けるので、今が踏ん張りどころなのだとは思うのだが、この暑さもきっと体力的な負担になっているのかもしれない。神棚の榊の状態は私の状態を表していると伺ったことがあるが、まさに神棚の榊も暑さでぐたっりしている。インドネシアや乗り継ぎ地のシンガポールで美味しいものを食べることだけを楽しみに頑張るしかなさそうだ。

Remove all ads