Keynoteのクラッシュにぶちぎれる

 いよいよ今日から学会。研究発表は日曜日だ。昨日、最後のスライドを作成するために研究室で、Mac版のKeynoteで一生懸命、図を作成していた。ところが、最近Mac版のKeynoteは挙動がおかしい。ライブで変更ができるようになってから、なんだか勝手に描いていた図が消えてしまうのだ。Undoの操作をしても治らない。何度も描いては勝手に消え、描いては消え、をくりかえし、思わず研究室でコンピュータに罵声を浴びせてしまった。

 もしかするとスライドの枚数が100枚程度なので、枚数によってメモリーが圧迫されるか、枚数の多さが挙動不審を招いているのかもと思い、図だけは別ファイルで作成を始めたら、なんとか無事に行っている。これから、そのスライドを仕上げれ、本スライドに挿入して、明日の発表となる。あとは発表がうまくいくことを願うばかりだ。