Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

やっとカナダの夏

 朝夕の気温がぐっと低くなってきた。毎朝の玄関と庭掃除の時には朝のちょっと冷たく感じる乾いた空気が心地よい。日中は少し汗ばんだり、あるいはポロシャツだけでも過ごせるのに、朝夕の冷え込みはカナダの夏を思わせる。ロッキー山脈に囲まれたクランブルックでのひと夏のようだ。考えてみるとこの気候が夏なのだから、冬の厳しさはどれほどかと思う。

 日本の蒸し暑さをカナダに逃げればちょうど今くらいの気温と思えば、妄想海外旅行に行けるかもしれない(笑)。ちなみに、日本の夏に今くらいの気候に一ヶ月体を置いてから、帰国すると、その反動で1週間は体がキツくなるので(苦笑)、ご注意を。