コメント

 このブログを読んでいただいている知人から、「コメントは書けないよね」と言われた。ブログとコメントはもろ刃の劔でいいことを書かれる嬉しいけれど、批判を書かれて炎上なんてことが頭をよぎる。十数年前にブログを書いていた時には、ちょっとした書き込みから、炎上して閉鎖したこともあったので、その苦い思い出がちょっと頭をよぎる。ともあれ、時に批判も新しい視点を与えてくれるものと考えれば、拒否する理由もないし、ここは毎日平均50人のフォロファーしかおらず、きっと私の関係者しか読まないだろうから(笑)、暖かく見守ってもらえるだろう。

 ちなみに、コメントはこのブログをスクロールすると、Write a commentという欄があるので、そこからコメントを書くことができる。皆様からの励ましのメッセージを心待ちにしています(飲み会の誘いも大歓迎です(笑))。

Remove all ads