オフ会の夢想

 ふと、このブログを読んでいる人と忘年会をやったら面白いんじゃないかと思った。どんな人が読んでいるのか、顔も名前も知らないしともいるだろう。あるいは身近な人もいるかもしれない。そんな人たちに声がけをして、一緒に飲みましょうなんてやったら、どうなるんだろうかなんて、朝の庭掃除をしながらふと思ったわけである。

 実際にやるとなると、連絡方法の確立、人数の把握、会場の手配、まさかのドタキャン対応と、私が一切をやらなければならないわけだから、ちょっと現実的には今は厳しいのだけれど、いつかは数人だけでもいいからやってみたいし、その時には、ここで大々的に参加を募集しようかと思う。その時には、やっぱり焼肉が盛り上がるかな?(笑)