Priori4の印象

 Priori4をちょっと使って見た。前に購入したPriori3と比べると、画質も良くなっているし、画面も綺麗だが、やはりそこは格安Freetelスマホ。タッチの感覚はiPhoneほどは良くない。ちょっと強めにタッチしないと反応してくれない。ディスプレイのナイトモードなどもないし、指紋認証もないので、やはりiPhone7と比べること自体が間違いだ。

 しかし、15000円のスマホだ。そう考えると、十分だと思う。Webを見ていてもスクロールの反応は悪くない。ちょっとひっかかるところもあるけれど、そこは許容範囲だ。何と言っても気分でバックカバーの色を変えられるはいい。陳腐な喜びかもしれないけれど、でもそれがいいのだ。

 iPhone7がステーキハウスで食べるフィレステーキだとすれば、Priori4は吉野家の牛丼だ。絶対的な立ち位置は違うけれど、それぞれの立ち位置を考えれば、美味しく、また、使い勝手もいい。アンドロイドで遊びたいとか、海外で使って、壊れても盗まれてもいいという考えなら、Priori4は十分ありだと思う。

 15年くらい前だと数台のパソコンを使って遊んでいたけれど、今はそれがスマホになり、タブレットになった。それぞれの特性を生かして、使いこなし、またあれこれと、アプリやら使い勝手を試して見る。パソコンほどには場所も取らないし、全てをポケットに入れ込んで持ち運ぶこともできる。

 ガジェット遊びは尽きることがない。

f:id:msasaki0418:20170202180743j:image