さよならBose、こんにちはJBL

 書斎で使うスピーカーを新しくした。今まではかなり以前に買ったBose M3というスピーカーを使っていたのだが、最近ノイズが出たりもしていたので、新しくすることとした。しばらく前にはBose Sound Link Miniというのも使っていた。流石にBoseの低音で、小さいボディーから出てくる低音に感動したけれど、しばらく使っていくうちにステレオの音の広がりが全くないので、使うのをやめてしまった。

 今回のスピーカー選びではいろいろとネットの評判を調べ、ヨドバシカメラで実機を試聴するなど下調べをした。少ないお小遣いからそれほど出費もできないので、なんとかいい頃合いのものをと選んだ結果、JBL Flip3というものにした。これは単体でもかなり評判がいいのだが、2個購入して、ステレオの接続させるとかなりいいということだったので、週末にAmazonでタイムセールをやっていたこともあって、ついにポチッとしたのである。 

 音質だけれど、Bose Sound Link Miniの籠もった感じに比べて高温と中音域の抜けがいい。2個をステレオで使えるので、広がり感も素晴らしいし、価格もBoseよりも格安。なるほど、ネットでの評判もいいわけだ。サイズは500mlのビール缶と同じ感じ。単体でも力強い音が聴けるけれど、やはりステレオでの再生は素晴らしい。

 とはいえ、短所もある。iPhoneで使うと音量の調整が難しい。デフォルトで音が大きいのだ。iPhoneの設定から、musicのsound checkをonにすると少しだけ調整が効く。

 そうそう。このスピーカーはバッテリー駆動するので、どこにでも持ち運べる。書斎の中でも気分で本棚に置いて再生することもできる。それから、なんと防水なのだ。夏に草むしりするときに外に題して置いて、音楽を再生しながら、庭仕事をしつつ、雨に降られても問題なし。なかなか面白いガジェットになりそうだ。

 

f:id:msasaki0418:20170220141553j:image