ソニーデジタルペーパー DPT-RP1にペンホルダーをつける

 先日購入して、快適な文書ビューワーとして使っているソニーのデジタルパーパーDPT-RP1だが、不満なのは付属のペンの取り付け具合。マグネットで取り付けるのだが、そのマグネットが弱いのだ。文書ビューワーとしてだけではなく、メモもしっかりしていて、ノートとしても使いたい。だが、このままではペンが簡単に紛失してしまう。

 そこでペンホルダーをつけることにした。東急ハンズで300円で購入したのが、これ。

 

f:id:msasaki0418:20170722105943j:image

 

両面テープで固定するタイプのものだ。早速裏面に取り付ける。

 

f:id:msasaki0418:20170722105947j:image

 

取り付けると、ホルダーの厚みが邪魔をして、マグネットでは取り付けができない。だが、このホルダーで固定できる。

 

f:id:msasaki0418:20170722110010j:image

 

しかし、このホルダーに入れても少し緩く遊びがあり、ペンが落ちてしまう可能性がある。そこでApple Pencilに使っていたクリップを試しにつけたら、バッチリなのである。このクリップは東京金属工業のハイカラ鉛筆ホルダーについているもの。クリップ部分だけを外して使っている。デザインとバネでしっかりと押さえるところが気に入っている。

 

f:id:msasaki0418:20170722110022j:image

 

このクリップのおかげでホルダーにもしっかりとおさまり、これでペンが紛失することもなさそうだ。これからはこのデジタルペーパーをノートとして、安心して持ち歩きができそうだ。

 

 f:id:msasaki0418:20170722110055j:image