iPad Proで音声編集

 iPadがどうしてもMacにかなわなかったのは印刷と音声編集だった。文書作成や表計算については複雑なことをするわけではないので、iPad Proで十分こなせる。しかし、印刷では明朝体が出せなかったり、音声編集ができなかったので、どうしても机の上から MacBook Proがなくなることはなかった。

  しかし、印刷の問題は昨日、ここに書いたように消えた。そのままの文字で印刷できるようになった。残るは音声編集だ。もしかして、そういうアプリはないのか?とネットを探して見たところ、いくつかアプリが紹介されていたので、それを試したところ、Hokusai 2というアプリがなかなか良かった。私の音声編集といっても、教材の音声ファイルで波形をコピペする程度なので、複雑なことは求めない。このアプリは波形を見ながら任意の場所を選んでコピペできる。編集した後のファイルはOneDriveやDropboxに保存できる。この機能も嬉しい。

f:id:msasaki0418:20171021074149j:image

さらに都合がいいのは、このアプリが無料で使えるということだ。有料でアップグレードできるようだが、複雑なエフェクトを求めないので、このまま無料で使おうと思う。

 おかげで自宅書斎の机の上のMacBook Proは引き出しの中にしまうことができたし、研究室では、iMacのスイッチを入れずにiPad Proだけで業務がこなせるようになった。ますますiPad Proへの依存率が上がりそうだ。